丹波エリア

地域活性を軸としたITビジネス

 
株式会社いなかの窓 本多 紀元

フリーランスを経て、故郷の篠山市にUターン。
同郷の同級生とともに、WEBサイト制作・デザイン制作・WEBメディア運営を行う株式会社いなかの窓を設立。本多さんと西本さんにお話をお聞きしました。

起業のきっかけ

フリーランスの頃、故郷の篠山市では人口が減っており消滅可能性都市にもなっていると聞き、大きな問題を抱えているのだと感じて、寂しさと危機感を覚えました。
篠山市内の事業所等ではITが浸透しておらず、またIT関連事業を手掛ける会社が殆どなかったので、私が持つITの技術を活かして地元を盛り上げることできないかと思い、2年前に故郷に戻り個人でITの仕事を始めました。
同じ考えを持った同級生3人で活動を始め、起業する際に兵庫県の補助制度を知りました。起業当初売上がどうなっていくか不安な中、固定費をカバーしていただけることは大変メリットに感じました。

地域に根付くということ

「地域の課題解決」を企業理念としており、地域内のお客様を中心に、ホームページ制作などを行っています。
また、弊社はWEBメディア「いなかの窓」を開設しています。地域内のお店や人、イベント等について、現地に足を運んで取材し、記事を掲載しています。WEBメディアを運営していると、初対面の方にも「見たよ」「面白い」と言っていただけたり、そうした会話から新しい人と繋がっています。人との繋がりはWEBメディアを運営していることで急速に広がったと思います。

地域内で一人でも有名な人と繋がると、続々と地域の主要人物と繋がる事ができました。田舎特有の人と人とのネットワークの強さだと思います。繋がった方に仕事を紹介してもらったり、篠山の美味しいものご馳走してもらったり (笑)。篠山は人が暖かく、可愛がっていただいています。

最近では、市からデザイン等の依頼を頂く事もあります。私達自身が楽しみながらITを使って取り組んでいることを、地域の話題にしていただいています。大変ありがたく嬉しいことで、今後も地域とともに成長していきたいと考えています。


会社名株式会社いなかの窓
代表本多 紀元
開設地兵庫県篠山市西新町179リトル丹波ビル西棟103号
電話0799-558-7444
事業内容情報技術をつかった地域課題の解決、
WEBサイト制作、各種デザイン、WEBメディア運営
WEBhttp://inc.inakanomado.com